.jpeg

寄せ鍋の餌食

すごいスーパーと銀歯

住民を差し置いて西友はどんどん最先端を行く。

そしてその経過を住人に恥じることなく見せてくれる。

西友はすごいスーパーだ。

f:id:wadakamaris:20180224153105j:plain

天井から毛が何本か生えている。すごい。

青と白の字で21も生えてる。すご。

 

「迷路みてえだよぉ。なんだよ変わっちまったなあおたくは。

在庫整理でいままであんなに置いてあった酒もしまっちまうんだよなぁ。

まいったなー、変わった、いやー変わった。」

 

愛飲の日本酒を見つけることができなかったじじいが叫ぶ。

必死で探すも見つからずじじいの温度やや上昇、困る店員。

 

 

f:id:wadakamaris:20180224153113j:plain

世紀末感漂う。

我らが西友どうなるのか。

 

f:id:wadakamaris:20180224160106j:plain

 

東友「西の友ってなんか、あれだな。コドクだな」

南友「そりゃ、空回りもするわよね。コドクなんじゃない」

北友「ま、四方八方に友達いてもな、いいんでねえか」

 

f:id:wadakamaris:20180224160157j:plain

北友はいつも深い。

 

友達てなんで多く作んなきゃいけないんだっけ

友達100人できるかなって口ずさんだやつが売れちゃったからかな

100人ってインパクトすげーもんね

 

生きよっか。

 

f:id:wadakamaris:20180224153956j:plain

久しぶりに実家に行く機会があって、銀歯を拾った。

クリーム色の歯と黄ばんだ歯がついていた。

とりあえず机の上に置いといた。

ちょっと掃除してから帰った。

 

生きよ。